ブログ運営

【Content Aware Sidebars】5分で終わり!設定方法と使い方を解説|サイドバーを記事ごとに切り替えるWordPressプラグイン

【Content Aware Sidebars】5分で終わり!設定方法と使い方を解説|サイドバーを記事ごとに変えるWordPressプラグイン

どうも、WordPressのプラグインで楽をしたいねこぞー(@nekozo_jp)です。

突然ですが、ブログ記事のカテゴリーによってサイドバーの内容を切り替えたい、ってことありますよね?

WordPressを使っている方なら「Content Aware Sidebars」というプラグインを活用すれば簡単に実現できますよ!

という訳で、この記事では「Content Aware Sidebars」の導入方法や使い方について詳しく解説していきます。

嫁ぞー
嫁ぞー
使い方がぜんぜんわからないよぉ〜
ねこぞー
ねこぞー
安心して!この記事を読めばどんな初心者でも使いこなせるようになるよ!
Content Aware Sidebarsのメリット
  1. 収益記事への流入アップ!
  2. 雑記ブログの各カテゴリごとにサイドバーを最適化!
  3. その記事を読んでいる読者にぴったりな情報だけをおすすめ!

このように「Content Aware Sidebars」を使いこなせば、あなたのブログがさらに魅力的になること間違いなし!

なるべくサクッと説明していきますので、ぜひ最後までお付き合いいただければ幸いです。

この記事の内容はPCからの操作に特化しています。

Content Aware Sidebarsの導入方法

ねこぞー
ねこぞー
まずはじめに「Content Aware Sidebars」の導入方法について解説していきます。

(1)WordPressのメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

WordPressのメニューから「プラグイン」→「新規追加」をクリック

(2)検索欄に「Content Aware Sidebars」と入力。

検索欄に「Content Aware Sidebars」と入力

(3)検索結果の「Content Aware Sidebars – Unlimited Widget Areas」の「今すぐインストール」をクリック。

検索結果の「Content Aware Sidebars – Unlimited Widget Areas」の「今すぐインストール」をクリック

(4)インストールが完了したら「有効化」をクリック。

インストールが完了したら「有効化」をクリック

以上で「Content Aware Sidebars」のインストールと有効化は完了です。

これでいつでも使える状態になりましたよ。

Content Aware Sidebarsの具体的な設定方法

ねこぞー
ねこぞー
続いて「Content Aware Sidebars」の具体的な設定方法について解説していきます。

なるべくイメージしやすいように、具体的な例にそって設定方法を見ていきます。

今回の設定例
  • 対象記事:カテゴリーが「ゲーム」になっている記事
  • 希望動作:サイドバーの一番上にウィジェットを追加する
  • ウィジェット:記事紹介(アイキャッチ画像とリンクを貼る)

文章で書くと「カテゴリーが『ゲーム』になっている記事を開いたとき、サイドバーの一番上に記事紹介を表示する」という動作です。

あなたのブログで設定する内容に読み替えて試してくださいね。

Content Aware Sidebarsの新規サイドバー(条件と動作)を作成する

(1)WordPressメニューの「Content Aware」→「新規追加」をクリック。

WordPressメニューの「Content Aware」→「新規追加」をクリック

(2)新規サイドバーに任意の名前(タイトル)を入力。

新規サイドバーに任意の名前(タイトル)を入力

(3)「Conditions」タブの「+ New condition group」から「カテゴリー」をクリック。

「Conditions」タブの「+ New condition group」から「カテゴリー」をクリック
ねこぞー
ねこぞー
ここで選択したものが条件になります。カテゴリー以外にも「投稿者」や「タグ」によって条件付けすることができますよ。

(4)「カテゴリー一覧/カテゴリーのアーカイブ」欄をクリックして「ゲーム」をクリック。

「カテゴリー一覧/カテゴリーのアーカイブ」欄をクリックして「ゲーム」をクリック
ねこぞー
ねこぞー
ちなみに親カテゴリーを選んでも子カテゴリーは条件に反映されません。子カテゴリーも含めたい場合は該当するカテゴリーを1個1個追加してください。

(5)「操作」タブのActionを「結合」、Target Sidebarを「サイドバー」、結合位置を「上部」にする。

「操作」タブのActionを「結合」、Target Sidebarを「サイドバー」、結合位置を「上部」にする

(6)右上の「Create」ボタンをクリック。

右上の「Create」ボタンをクリック

これで「カテゴリーが『ゲーム』になっている記事を開いたとき、サイドバーの一番上にウィジェットを表示する」という設定ができました。

表示するウィジェットを設定する

続いて、条件を満たしたときにスライドバーで表示したいウィジェットを作成していきます。

(1)WordPressのメニューから「外観」→「ウィジェット」をクリック。

WordPressのメニューから「外観」→「ウィジェット」をクリック

(2)左側の「利用できるウィジェット」から「テキスト」をクリック。

左側の「利用できるウィジェット」から「テキスト」をクリック

(3)先ほど作成したスライドバーを選択して「ウィジェットを追加」をクリック。

先ほど作成したスライドバーを選択して「ウィジェットを追加」をクリック

(4)テキストウィジェットのタイトル内容を入力して「保存」をクリック。

テキストウィジェットのタイトルと内容を入力して「保存」をクリック

以上ですべての設定が完了です。

ねこぞー
ねこぞー
お疲れ様でした!

設定が正しく反映されていることを確認する

設定した任意の「カテゴリー」の記事を開いて、先ほど設定したウィジェットが表示されていることを確認してください。

クリックで拡大

こちらが成功例です。

カテゴリーが「ゲーム」の記事を開いたとき”だけ”先ほど設定したウィジェットがサイドバーの一番上に表示されています。

Content Aware Sidebarsの活用事例

ねこぞー
ねこぞー
ここではContent Aware Sidebarsの機能を使った具体的な活用事例を見ていきます。

活用事例①:カテゴリーごとにサイドバーを最適化する

設定方法の具体例でも取り上げましたが、カテゴリーごとにサイドバーを最適化できるのが「Content Aware Sidebars」の一番の魅力です。

特に雑記ブログを運用していると…

雑記ブロガー
雑記ブロガー
検索でコスメの記事を読んでくれる人が多いけど、新着記事やおすすめ記事が育児関連のことばかりで違和感がある…

こういった悩みが必ず出てくると思います。

私の場合は、猫の記事とゲームの記事で真っ二つにわかれていますので、

それぞれの記事でおすすめ記事を切り替えたい…という動機でこのプラグインを活用しています。

ちなみに、サイドバーを丸ごと切り替えるようなカスタマイズも可能ですが、管理コストが膨らむのでおすすめしません。

カテゴリごとにおすすめ記事を切り替える、くらいの使い方がちょうどいいと思います。

ねこぞー
ねこぞー
徹底的に別管理をしたいのであれば、それぞれのテーマで特化ブログを作ったほうがいいよね?っていう考えになりますので…

Content Aware Sidebarsの使い方まとめ

この記事では「【Content Aware Sidebars】5分で終わり!設定方法と使い方を解説|サイドバーを記事ごとに変えたい人は必見!」について解説しました。

ねこぞー
ねこぞー
希望通りに設定できましたか?
  • 書かれている通りにやってもうまく設定できない
  • 「こういうアレンジがしたい」けどうまくいかない

こういった場合は、コメントやTwitterなどでお気軽にご質問くださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

少しでもお役に立てたらシェアしていただけると泣いて喜びます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です